シューケアのすゞめ その10 (*^▽^*)

こんばんは!(^^)!

桜の季節がもう少しでやってきますね!
桜は3月の末には満開になるみたいです!!

お花見のときは花より団子、団子より酒!www
どうもokkeiです(*´▽`*)


新大久保のお店でご飯を楽しんできました!
チーズダッカルビって流行ってたことぐらいしか知らなくて
まだ食べたことがなかったので食べたのですがおいしいですね!!!


王道をゆくチーズ+肉の相性は最高ですね~(*^^*)
写真を撮り忘れましたww(バカ)

新大久保にはいろんなお店でチーズダッカルビがメニューにあるみたいで
お店によっては店員さんが焼いてくれるところもあるみたいですね(*´▽`*)


最近はお店をよく教えてくれる向山雄治さんだけでなく
職場の友達なんかも誘って新大久保で飲んだりしているのですが
新大久保は自分だけで開拓するの難しそうですねwww
似たお店が多い+ハングル語でお店の名前を憶えれないの二重苦ですw

新大久保のいいお店の情報あればぜひ、教えてください~!(=゚ω゚)ノ


さて!それはさておき、前回はシューツリーの効果について紹介いたしました!
※前回はこちら♪

okkei.hatenablog.jp



そして今回はシューツリーにもいろんなタイプがあるので
それらを紹介していきたいと思います(*^▽^*)♪


①スプリング式

[コロニル] スプリングシューキーパー CN044036 (BlackMens F(25.0cm~27.0cm))

[コロニル] スプリングシューキーパー CN044036 (BlackMens F(25.0cm~27.0cm))

 


よく100均でも見かけるタイプのシューツリー
スプリングをまげることで靴のかかとにテンションを張ります
いかんせんかかとにだけテンションが張りすぎて
かかとの芯が崩れる原因になるため僕はあまりオススメしません・・・

とはいえ、予算がどうしても・・・という方へ!


②プラスチック サイズ調整式

アイリスオーヤマ シューズキーパー メンズ 2足セット 24cm~30cm対応 SKP-2MV

アイリスオーヤマ シューズキーパー メンズ 2足セット 24cm~30cm対応 SKP-2MV

 


プラスチックでできたシューキーパー
なにより軽量なのがメリット
出張や旅先でも気軽に持っていけるのがありがたいですね(*^^*)

 


他のシューキーパーみたく
バネでシワを伸ばすのではなく
かかと側のパーツににある穴でサイズを調整するので
かかとが伸びすぎてしまう恐れがありません(*^▽^*)

 


シューキーパーを購入する方なら最低でもこのレベルはあるといいですね!

※調べたら最近は100均にもこれに似たタイプが売られてたようです!
見つけたら「買い」ですね!! 

 


③シングルチューブ


某A○Cマートでも売っていたシューツリーはこのタイプ! 


靴の先がバネで開くようになっており
ポールジョイント部分(足が一番張り出している箇所)に
しっかりテンションをかけて
シワを伸ばすことができます♪


木材でできているためブナやシダーウッドなど木材の種類によっては
吸湿効果も期待できます(^◇^)

 


ただ、あえて難点をあげるなら
シングルチューブのタイプはサイズがずれて小さかったりすると
ポールジョイント部分にしっかりテンションがかからないケースが多いです!

逆にサイズが大きいのを買っちゃうとかかと側が伸びる危険性もあります!
買う場合はサイズ選びは慎重に!(^^)!


④ダブルチューブ

 

 

筆者okkeiが一番オススメしたいタイプのシューツリー♪

シングルチューブタイプに比べてチューブが二つあるので
しっかりとテンションをかけて
ポールジョイント、足の甲側、かかとの部分
それぞれバランスよくしっかりシワを伸ばすことができます♪


伸ばすべき部分をしっかり全部抑えているので
予算があればこのタイプのモノで
しっかりご自身の靴にあったものを購入されることをオススメします(*^^*)


このタイプは値段がピンキリで
高価格帯だと高級感のある仕上げや価格の高い木材を使ったモノなど
色々あるのですが大事なのは自分の靴に合っていることです!(^^)!

 

[ダスコ] アルバニーローズウッド (S)

[ダスコ] アルバニーローズウッド (S)

 

高級感あってかっこいんだけどね!w 予算が許すならぜひ! 



ただしかし、安い価格帯のモノには、それはそれで問題があって
作りが甘かったり、サイズがばらけていて左右で大きさが合っていない
ケースもあるので注意が必要です
(かかとがすごくでかくて靴に入らない、木が割れているということがありました)



価格的に言うと6,000円以上のモノは
比較的靴の形をあまり選ばずしっかりとフィットささるようにつくられているモノが多いので予算が許すならこのあたりの価格帯で選ぶことをオススメします(*´▽`*)♪

 

 

 
予算が許すなら個人的に一番オススメの2種類のシューキーパーです!
スレイプニルは靴の形(ラスト)によって選べるのでオススメです(^^)/

 

シューツリーは一度買ったら基本的にずっと使い続けられるので
多少高く感じても費用対効果はそれ以上にあると思っております!


お店によっては靴を持っていってシューツリーをはめてみても大丈夫な所もあるので
店員さんと一緒に靴へのフィット感を確認しながら
しっかり自分の靴に合ったシューツリーを決めるのもいいですね♪

シューツリーは、予算と相談しながら一番靴に合ってるモノを選ぼう!(^^)!